「第2回KOBEにゃんずフェスタ」を開催しました

「第2回KOBEにゃんずフェスタ」を開催しました

2015年7月27日

「神戸ノラネコTNR実行委員会」事務局・広報担当の加島です。きょうは、活動報告です。

神戸ノラネコTNR実行委員会は、野良猫も飼い猫も…すべての猫の幸せのために開く啓発イベント「第2回KOBEにゃんずフェスタ」を7月26日(日)10時~16時、神戸市須磨区のエスパスフェリシモで開きました。

週末に接近しつつあった、台風の進路を横目に見ながらの準備。みんなの願いが通じてか、台風は西にそれて進みました。一転して晴れた日曜日。かんかん照りで気温が上昇、今度は熱中症に注意しながらの開催となりました。

webIMG_0028.jpg

webIMG_0035.jpg

webIMG_0026.jpg

webIMG_0037.jpg

1階玄関ロビーでは、「ミントクラブの猫展」を開催。

webIMG_0060.jpg

3階のエスパスホールでは、地域猫ボランティアさんらによる支援フリマと、「ねこの譲渡会」を行いました。

webIMG_0043.jpg

今回は、夏休みの親子向け特別企画として、人間と猫の幸せな未来について考える「命の勉強会」を開催。

広島市に拠点を置くNPO法人犬猫みなしご救援隊の中谷百里代表をゲストに向かえ、現在、広島市内で進められている町内会単位の地域猫活動の現状などについてお話を伺いました。

定員を超える参加者があり、地域猫活動についていつも疑問に思っていることや悩みなどを意見交換。有意義な時間を過ごしました。

みなしご救援隊とは、ことし2月に行った一斉TNR以来、交流を続けています。10月には、秋の出産シーズンを前に第2回目の一斉TNRを実施する予定です。

この日の来場者は335人(うち、2歳未満2人)。2歳以上の方は有料で、入場料ひとり100円をちょうだいしています。

入場料の全額、「ミントクラブの猫展」出展料や協賛者・団体からの協賛金などの収益は、フェリシモ猫部の「わんにゃん基金」と、神戸ノラネコTNR実行委員会のTNR活動に役立てられます。

たくさんのご来場、たいへんありがとうございました。




地域猫について
TNRとは

地域猫とは 

家族になろう
もらってください

家族になろう 

幸せをつかんだねこたち
 

幸せをつかんだねこたち 

応援・支援のお願い
寄付/ボランティア/物資

応援・支援 

 

神戸ノラネコTNR実行委員会

メールでのお問い合わせは、サイト内のお問い合わせフォームから送信してください。



PAGE
TOP