保護猫情報―リュウちゃん=「第4回猫のお見合い会」に参加

保護猫情報―リュウちゃん=「第4回猫のお見合い会」に参加

2017年4月29日

4月30日(日)にエスパスフェリシモで開く「第4回猫のお見合い会」に参加予定の保護猫・リュウちゃん(8~9か月)を紹介します。

リュウちゃん(オス、約8~9か月)

シャムミックスのリュウちゃん(8~9か月)

シャムミックスのリュウちゃんは、垂水区内の公園で生まれた野良猫の子ども。オス2匹、メス1匹の3きょうだいです。

母猫を捕獲しているときに、先に子猫3匹が捕獲されました。その後、母猫も捕獲され、それぞれ手術を終えました。
母猫は元いた公園に戻りましたが、子猫たちは保護されて、飼い猫修行を始めました。きょうだい2匹は、それぞれおうちが見つかり、トライアル中です。
いちばんビビリで、遠慮がちなリュウちゃん。人間との暮らしには、時間を掛けて慣らしてきました。

おとなしい男の子で、鳴き声を立てずに、大きな青い眼で感情表現をします。いつもは少し離れたところでこちらの様子を伺っています。甘えたい気分のときは側に来て、なでてもらいます。

 

まだ抱っこはできませんが、それも、その日のリュウちゃんの気分で一気に実現する可能性あり。今は、身体をなでてやることから、徐々に慣らしています。猫じゃらしで遊べるし、大好きなおやつのチュールは手から食べさせてもらっています。

元気な猫で、少しお兄ちゃんの保護猫・アンディくん(1歳)にくっついて走り回っています。

リュウちゃん(写真左)とアンディ君

仲良しの保護猫アンディ君(1歳)=写真右=と一緒。

手術済み。猫白血病・猫エイズとも陰性です。鍵しっぽがチャームポイント。しっぽの先がくるんと丸くなって、おだんごみたいです。
控えめなところがあり、ご飯を食べるのも、おやつをもらうのも、他の保護猫の後から後からついてくる感じです。リュウちゃんのペースに合わせて、スローペースながらも優しく見守ってくれるような家族を探しています。

猫同士の相性によりますが、先住猫のいるお宅でも大丈夫です。特に、仲良しのアンディくんと一緒にもらっていただける方は大歓迎です。
リュウちゃんに会いたい方は、会場にお越しください。

※猫の体調などの理由で、当日、会場に来られない場合があります。
写真でのお見合い参加になった場合でも、気になる保護猫がいれば、ぜひスタッフにお声掛けください。

 

【第4回 猫のお見合い会】
とき:4月30日(日)12時半~15時 ※入場は14時半まで
ところ:エスパスフェリシモ3階 エスパスホール
アクセス:神戸市営地下鉄「総合運動公園」下車、北側の陸橋を渡ってすぐ。
お見合い会への入場料:無料
そのほか:当日の猫の引き取り・引渡しはいたしません。猫の譲渡にはさまざまな条件があります。お車でお越しの方は、近隣の駐車場をご利用ください。
【問い合わせ】神戸ノラネコTNR実行委員会
090・3728・7911



地域猫について
TNRとは

地域猫とは 

家族になろう
もらってください

家族になろう 

幸せをつかんだねこたち
 

幸せをつかんだねこたち 

応援・支援のお願い
寄付/ボランティア/物資

応援・支援 

 

神戸ノラネコTNR実行委員会

メールでのお問い合わせは、サイト内のお問い合わせフォームから送信してください。



PAGE
TOP