新年度に向けて―思い新たにスタートのとき

新年度に向けて―思い新たにスタートのとき

2017年3月17日

神戸ノラネコTNR実行委員会が取り組む啓発事業「KOBEにゃんずプロジェクト」は、2015年度から、神戸市パートナーシップ活動助成制度の対象事業となっています。

2015年度から新設された「助成期間3年コース」に申請し、ありがたいことに採用していただきました。

3月いっぱいまでの1年を振り返り、新たな年の事業計画を考え、書類を整えているところです。本日締め切りの申請書の提出を終え、一息つくまもなく、引き続き残りの資料作成作業に取り掛かっています。

 
4月から始まる新年度は、助成事業としてラストの1年です。そして、神戸市で野良猫対策の条例が施行される最初の年。私たちは、小さなグループや個人ボランティアの集まりですが、神戸市の新条例のもと、小さな命を守るために、それぞれのできることから取り組み始めます。

兄弟猫

小さな命を守りたい。

 
「動物愛護」「動物福祉」…いろんな考えや解釈があって一律にはいきません。

価値観や思いが異なると、反発しあい、つぶしあう。「猫のボランティアは、協力し合うことができない」「足を引っ張り合う」などとささやかれることがありますが、それでよしと思っている人ばかりでは、ありません。
少なくとも、実行委員会の活動に賛同して協力してくれるボランティアや、支援者の皆さんの思いは違います。

 

何のために活動しているのか。その意義と目的と、目指すものが何かをしっかりと見据えたら、やるべきことが見えてくる。やらなければならないことは、たくさんある。もめごとを起こす暇があったら、その時間とエネルギーを野良猫問題の解決に注ぎます。

 
実行委員会が誕生して3年目の年。気持ちを新たに、前進あるのみ。新年度に向けて、スタートのときです。思いを新たに、さぁ、頑張りますよ!




地域猫について
TNRとは

地域猫とは 

家族になろう
もらってください

家族になろう 

幸せをつかんだねこたち
 

幸せをつかんだねこたち 

応援・支援のお願い
寄付/ボランティア/物資

応援・支援 

 

神戸ノラネコTNR実行委員会

メールでのお問い合わせは、サイト内のお問い合わせフォームから送信してください。



PAGE
TOP