神戸市動物管理センターでの「猫のお見合い会」は無事終了

神戸市動物管理センターでの「猫のお見合い会」は無事終了

2018年5月28日

2017年12月末とことしの2月末、神戸市内で相次いで多頭崩壊が発生しました。

飼い主らは、殺処分前提で神戸市動物管理センター(神戸市北区)に猫を持ち込みました。その結果、あわせて70匹の飼い猫が、住む家を追われることになりました。

 

センターの要請を受けた神戸ノラネコTNR実行委員会のメンバーや、協力ボランティアさんたちは現在、収容された猫たちを手分けして自宅に預かり、お世話をしながら新たな家族探しに取り組んでいます。

 

トライアルに行くことが決まった三毛猫のシェルちゃん

5月27日(日)は、その多頭崩壊家庭から救出された保護猫たちが参加するお見合い会を、センターの会議室で行いました。

 

 

参加猫は、1歳~5歳の大人猫13匹。

 

日曜日の午後。センターは、公共交通機関のアクセスの悪いところにあるにも関わらず、22人の方が来場しました。そして、5匹の保護猫たちにお声を掛けていただきました。

ケージ越しに猫とのふれあいを持ちながら、「運命の猫」を探します。

良いご縁をいただきまして、たいへんありがとうございます。5匹の猫たちが、トライアル期間を経て無事に家族として向かえていただけますように。心から願います。

 

この日、ご縁にめぐり合わなかった猫たちは、これからも各地で開かれる譲渡会や、お見合い会に参加します。神戸・三宮のNekoclubくーにゃんで預かっていただいている猫(くまちゃん、フクくん)もいます。

 

猫を飼いたいとお考えの方は、どうぞお見合い会の会場やくーにゃんでにいらしてくださいね。

小さな会議室が、来場者らでいっぱいになりました。

 

1匹でも多くの保護猫に、ずっと暮らせるおうちが見つかりますように!



地域猫について
TNRとは

地域猫とは 

家族になろう
もらってください

家族になろう 

幸せをつかんだねこたち
 

幸せをつかんだねこたち 

応援・支援のお願い
寄付/ボランティア/物資

応援・支援 

 

神戸ノラネコTNR実行委員会

メールでのお問い合わせは、サイト内のお問い合わせフォームから送信してください。



PAGE
TOP