野良猫たちのための医療を目指して!

野良猫たちのための医療を目指して!

2018年11月9日

野良猫の去勢・不妊手術を専門に行う野良猫のための動物病院が、このほど神戸市垂水区内に誕生しました。

「のら猫クリニック兵庫」は、同区名谷町猿倉294の、ドッグ・カフェだった物件を改築。私たち神戸ノラネコTNR実行委員会ほか、多くのボランティアたちがお世話になっていた、神戸市東灘区の「ますだ動物病院」(2018年10月14日まで開業、後に閉院)に勤務されていた渡邉信医師が、独立開業した病院です。

当面は、野良猫の去勢・不妊手術を専門に行いながら設備を充実させ、「将来的には、野良猫や保護猫たちの病気やけがの治療にも対応できるようにしたい」というのが、渡邉医師の願いです。

11月8日(木)から、去勢・避妊手術の受け付けをしています。

 

以下は、耳にV字のカットを入れる場合の基本料金です(いずれも税込み)。

・去勢手術(オス)=1頭5400円
・避妊手術(メス)=1頭7560円

 

以下は、手術時に、害虫駆除やウイルス検査などを同時に行う場合の料金です。

ノミ・ダニ駆除=1頭 840円
3種ワクチン接種=1頭 1080円
ウイルス検査(猫エイズ・猫白血病)=1頭 3240円

 

次は、耳にV字のカットを入れない場合の基本料金です(いずれも税込み)。

・去勢手術(オス)=1頭8640円
・避妊手術(メス)=1頭12960円

 

以下は、耳にV字カットを入れないで手術するときの、各検査の料金です。

ノミ・ダニ駆除=1頭 1080円
3種ワクチン接種=1頭 2160円
ウイルス検査(猫エイズ・猫白血病)=1頭 3240円

検便(有料)もできます。そのほかの医療費については直接、お問い合わせください。

 

【のら猫クリニック兵庫】渡邉信院長
〒655-0852
神戸市垂水区名谷町猿倉294
電話080・4235・2225
開院時間:10~20時
★定休日=火曜日

公式ホームページは準備中とのことです。

 

同じく、神戸市東灘区の「ますだ動物病院」の元院長、増田忠司医師は現在、往診専門の「リーベ動物病院」(神戸市兵庫区)を開業しています。

一般治療のほか、漢方や針灸の治療もしているそうです。

神戸市の野良猫対策事業の協力病院に登録しており、神戸市が発給する野良猫の去勢・不妊手術の無料チケットが利用できます。

 

なお、無料チケットがない場合でも、野良猫の対応の割引価格があります。野良猫の去勢・避妊手術について、お困りの方はご相談ください。

往診の依頼、料金など詳細は、直接お問い合わせください。料金表などは公式サイトでご覧ください。

 

【リーベ動物病院】増田忠司院長
電話080・3831・1239/FAX078・779・1573
メールでの問い合わせは、tmasda@dogwan.jp



地域猫について
TNRとは

地域猫とは 

家族になろう
もらってください

家族になろう 

幸せをつかんだねこたち
 

幸せをつかんだねこたち 

応援・支援のお願い
寄付/ボランティア/物資

応援・支援 

 

神戸ノラネコTNR実行委員会

メールでのお問い合わせは、サイト内のお問い合わせフォームから送信してください。



PAGE
TOP