2019年の目標は?―応援、よろしくお願いします

2019年の目標は?―応援、よろしくお願いします

2019年1月7日

穏やかに明けた2019年。みなさまはどんなお正月をお過ごしでしたでしょうか?

私たち猫ボランティアのほとんどは、猫の世話に始まり、猫の世話で終わる。年が明けても、ふだんと変らない毎日からスタートしたのではないかと思います。

冬のこの時期にも、TNRの相談や作業の支援依頼が次々と入っています。春の出産シーズンを前に野良猫の避妊・去勢を進めておきたい。望まれない命の誕生をできるだけ減らしたい。そう考えて、ボランティアたちは市民の皆さんの相談に応じて動きます。

 

そんな私たちボランティアの心強い“味方”である、野良猫の去勢・不妊手術を専門に行う野良猫のための動物病院が、昨年11月に神戸市垂水区内に誕生しました。

「のら猫クリニック兵庫」は、同区名谷町猿倉294の、ドッグ・カフェだった物件を改築。私たち神戸ノラネコTNR実行委員会ほか、多くのボランティアたちがお世話になっている渡邉信医師が、独立開業した病院です。

不幸な命の誕生を抑止し、殺処分ゼロに近づける。その目標に向かって野良猫や、保護猫たちのためにコツコツと、地道に医療サービスを提供している渡邉医師には現在、もうひとつ、実現したい目標があります。

それは、より安全な手術を行うために病院の機能を充実させること。生体モニターの導入を早急に実現させるべく、クラウドファンディングで資金を集めています。

 

「のら猫クリニック兵庫」では現在、渡邉医師ひとりが手術を行っています。生体モニターが1台あれば、手術中の猫の呼吸、脈拍、血圧、体温の変化などを機械で管理できるため、モニターの音で変化を察知、早急に対応することができます。

 

生体モニターは、野良猫の命を守る機材です。クリニックの機能充実のために、ぜひご協力をお願いいたします。

 

渡邉医師の思いと支援の呼びかけ、募金の受け付けはこちらをご覧ください。

 

 

「のら猫クリニック兵庫」は、神戸市の野良猫対策事業の協力病院に登録しており、神戸市が発給する野良猫の去勢・不妊手術の無料チケットが利用できます。

 

なお、無料チケットがない場合でも、野良猫の対応の割引価格があります。野良猫の去勢・避妊手術について、お困りの方はご相談ください。

 

【のら猫クリニック兵庫】
〒655-0852
神戸市垂水区名谷町猿倉294
電話080・4235・2225
開院時間:10~20時
★定休日=火曜日

公式ホームページはこちらをご覧ください。

 

せっかく生まれてきたのに、人間の都合で生かしてはもらえない命。

家で飼われるなどして人間の世話になりながらも、劣悪な状態に置かれ、危機に瀕している命…。

そんな小さな命をできるだけ多く救い上げ、ともに幸せに暮らせる社会になるよう、私たちボランティアは、微力ながらも活動を続けていきます。




地域猫について
TNRとは

地域猫とは 

家族になろう
もらってください

家族になろう 

幸せをつかんだねこたち
 

幸せをつかんだねこたち 

応援・支援のお願い
寄付/ボランティア/物資

応援・支援 

 

神戸ノラネコTNR実行委員会

メールでのお問い合わせは、サイト内のお問い合わせフォームから送信してください。



PAGE
TOP