日々の活動

多頭崩壊の猫たちを支援=1月16日までの現状報告

2018年1月16日  

2017年の年の瀬、神戸と明石で多頭崩壊が発生しました。

同時期に起きた事案で、明石では28匹。神戸では25匹以上の飼い猫が、住み慣れた家を失います。

 

実行委員会では、公式サイトの「お知らせコーナー」で随時、預かりボランティアさんなどの支援を呼びかけています。

さて、1月16日(火)までの現況です。本日は、神戸の現状報告です。

(さらに…)

多頭崩壊の猫たちを支援=1月12日までの現状報告

2018年1月15日  

2017年の年の瀬、神戸と明石で多頭崩壊が発生しました。

同時期に起きた事案で、明石では28匹。神戸では25匹以上の飼い猫が、住み慣れた家を失います。

実行委員会では、公式サイトの「お知らせコーナー」で随時、預かりボランティアさんなどの支援を呼びかけています。

さて、1月12日(金)までの現況です。

 

(さらに…)

多頭崩壊の猫たちを支援=1月11日までの現状報告

2018年1月12日  

2017年の年の瀬、神戸と明石で多頭崩壊が発生しました。

同時期に起きた事案で、明石では28匹。神戸では25匹以上の飼い猫が、住み慣れた家を失います。

実行委員会では、公式サイトの「お知らせコーナー」で随時、預かりボランティアさんなどの支援を呼びかけています。

さて、1月11日(木)までの現況です。 (さらに…)

多頭崩壊の猫たちを支援=1月9日までの現状報告

2018年1月10日  

2017年の年の瀬、神戸と明石で多頭崩壊が発生しました。

同時期に起きた事案で、明石では28匹。神戸では25匹以上の飼い猫が、住み慣れた家を失います。

実行委員会では、公式サイトの「お知らせコーナー」で随時、預かりボランティアなどの支援を呼びかけています。

(さらに…)

「53匹の猫」の報道について―その②猫たちの試練

2018年1月9日  

昨年の秋、「ネコ53匹 市営住宅に放置」(10月30日付の神戸新聞朝刊などで報道)などの見出し付きで大きく報じられ、ひとしきり話題となった「多頭(飼育)崩壊」の猫たちのその後です。 (さらに…)

「崩壊」は突然に…猫たちのその後

  

2017年12月19日、猫ボランティアさんから緊急支援要請の電話が入りました。

ご近所の住民が急死されて、猫が家に取り残されました。丸3日間放置の後、警察の立会いで4匹の大人猫を保護しました。

 

早速、東灘区のますだ動物病院でノミ・ダニ駆除、検便、ワクチン接種などの初期医療ケアを受けました。4匹とも、避妊・去勢手術は済んでいました。

 

インターネットの里親サイトなどで、猫たちの新しい飼い主を探したところ、4匹のうちの黒猫(オス・メス)と白猫におうちが見つかりました。 (さらに…)

「崩壊」は突然に…

2017年12月19日  

昨晩、携帯電話が鳴りました。先日の「猫のお見合い会」に参加されていた保護主さんからでした。

ご近所の住民が急死されて、猫が家に取り残され、丸3日間放置されていた。警察の立会いで、さきほど4匹の大人猫を保護した。

急なことだけれども、預かりさんを探している。また、預かってもらう前の医療ケアのために病院に行きたいが、ひとりで大きな大人猫4匹を運ぶことはできないので、誰か手伝って欲しい―と、緊急支援を求める電話でした。

多頭崩壊です。 (さらに…)

「ネコ市ネコ座~ホゴネコ文化祭~」は無事終了

2017年12月17日  

 

「楽しみながら、猫助け」をテーマに開く啓発イベント「ネコ市ネコ座」が、12月16日(土)と17日(日)の両日、神戸市中央区のデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で行われました。

「ネコ市」でコラボした 「猫山商会」さんの作品です

神戸初開催の昨年に続き、神戸ノラネコTNR実行委員会は、手作り大好きな仲間のボランティアさんたちともに参加しました。

物販の「ネコ市」、啓発展示やミニセミナー、音楽の演奏会などステージ発表の部の「ネコ座」両方に出展して猫にまつわるさまざまな問題を提起し、来場者の皆さんとも交流を深めました。 (さらに…)

「第6回猫のお見合い会」は無事終了

2017年12月11日  

フェリシモ猫部と共催で開く「第6回猫のお見合い会」が、12月10日(日)12時半から、神戸市中央区の株式会社フェリシモ本社会議室でありました。

参加猫は20匹。写真付きのお見合いデータでの参加猫が22匹で、計42匹分の保護猫情報が集まりました。

開催当日は、年末の忙しい時期で、市内で他にも譲渡会が開かれていたこともあり、来場者は27人と少なめでした。

しかしながら、人でごった返すこともなく、広い会場でゆったりできたことが幸いしたのだと思います。きょうだい猫2組と、検討中の1件を含めて5人の方から7匹にお声を掛けてもらいました。

トライアルが決まった茶トラのジンジャー&白黒のクッキーきょうだい

 

(さらに…)

「53匹の猫」の報道について―その①

2017年11月5日  

10月30日付の神戸新聞朝刊などで「ネコ53匹 市営住宅に放置」のニュースが大きく報じられ、ちまたの話題になっています。

世間を騒がせたこの多頭崩壊の事案に、偶然関わることがありました。ニュースを振り返り、思うことを述べます。

(さらに…)


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >



地域猫について
TNRとは

地域猫とは 

家族になろう
もらってください

家族になろう 

幸せをつかんだねこたち
 

幸せをつかんだねこたち 

応援・支援のお願い
寄付/ボランティア/物資

応援・支援 

 

神戸ノラネコTNR実行委員会

メールでのお問い合わせは、サイト内のお問い合わせフォームから送信してください。



PAGE
TOP