お知らせ

2月4日(日)、西区のリアン動物病院で「猫のお見合い会」開催

2018年1月19日   New!

神戸ノラネコTNR実行委員会のメンバーや協力ボランティアさんたちは、不幸な命の誕生を防ぐ活動(=TNR)とともに、今ある命を救済する活動(=猫を保護、預かっておうちを探す譲渡活動)にも力を入れています。

1匹でも多くの猫の命を救い、ずっと一緒に暮らしてもらえる家族を探すための「猫のお見合い会」を開きます。

「伊川谷ねこクラブ」の主催。会場は、神戸市西区北別府のリアン動物病院です。ご協力をいただき、昨年9月から継続して開いています。

(さらに…)

加古川で多頭崩壊 猫たちのおうち募集中 1月22日・23日に譲渡会

2018年1月18日   New!

2017年の年の瀬、加古川でも多頭崩壊が発生しました。

高齢の飼い主さんが事故に遭われ、入院中です。認知症の症状があるため、けがが回復しても自宅に戻ることはできないだろう、と思われます。

 

神戸ノラネコTNR実行委員会と連携している「チーム命の輪」が相談を受けました。

(さらに…)

2月18日(日)、「第7回一斉TNR」を開催 60匹目標 受付中

2018年1月16日   New!

神戸ノラネコTNR実行委員会は、春と秋の猫の出産シーズンに繁殖制限のための一斉TNRを行います。第7回目は2月18日(日)8時から、神戸市西区の協力企業の敷地内に手術拠点を設けます。

今回は、最大60匹分の枠を設けています。ただいま参加受け付け中です。

(さらに…)

神戸市垂水区で行方不明に―飼い猫を探しています

2018年1月12日  

神戸市垂水区の方から、迷い猫の捜索願いです。

元保護猫で生後6~7カ月くらい。オスの黒猫「ネロくん」を探しています。

 

1月4日(木)、山陽電鉄東垂水駅近くのマンション2階ベランダからいなくなりました。

行方不明になったネロくん

(さらに…)

1月14日は、神戸市西区で「猫の譲渡会」開催

2018年1月9日  

神戸ノラネコTNR実行委員会の活動にご協力いただいている、市民団体「ねこクラブ “たま”」と、伊川谷ねこクラブからのお知らせです。

自然豊かな地域環境を守り、動物と人が共生できる地域づくりを目指して、地域猫活動に取り組む「ねこクラブ たま」は、1月14日(日)の13時~15時半、神戸市西区の月が丘地域福祉センター(078・995・1195、西区月が丘5-1-12)で、保護猫たちの新しい飼い主さんたちを探す「猫の譲渡会」を開催します。 (さらに…)

神戸の多頭崩壊=引き続き、ボランティアさん募集中!

2018年1月7日  
神戸ノラネコTNR実行委員会から、引き続き緊急支援のお願いです。

神戸市内で多頭崩壊が発生しました。殺処分前提で関係者が書類にサインし、神戸市動物管理センターに持ち込まれています。

3連休明けの1月9日(火)から、5匹ずつくらい。合計で15、6匹持ち込まれる予定であると聞いています。現時点で、やはり正確な頭数は分かりません。

(さらに…)

明石で多頭崩壊発生、預かりボランティアを急募!

2018年1月5日  

神戸ノラネコTNR実行委員会から、緊急支援のお願いです。

明石市内で多頭崩壊が発生しました。1歳半くらいから8歳くらいまでの大人猫が28匹。現在、賃貸住宅にいます。ふん尿のニオイなどの苦情が出て、強制退去。多頭崩壊家庭にはよくあるパターンです。

 

昨年末の押し迫ったときに、付近の住民から相談を受けました。そして、神戸ノラネコTNR実行委員会と協力し合って活動している明石のメンバーさんたちが「P-CAT多頭崩壊で棲家を失う猫を救う明石の会」を立ち上げ、猫の救済活動を始めました。

 

(さらに…)

神戸で多頭崩壊発生、引き続きボランティア募集中!

2017年12月29日  

神戸ノラネコTNR実行委員会から、引き続き緊急支援のお願いです。

神戸市内で多頭崩壊が発生しました。殺処分前提で関係者が書類にサインし、神戸市動物管理センターに持ち込まれています。

年内の収容は28日で終わりましたが、センターではいまだに全部で何匹が収容されるのか、把握できていません。

持ち込みする人が教えないのか、実は数が分からないくらい、たくさんいるのか。まったく状況がつかめません。

(さらに…)

神戸で多頭崩壊発生、預かりボランティアを急募!

2017年12月26日  
神戸ノラネコTNR実行委員会から、緊急支援のお願いです。

 

神戸市内で多頭崩壊が発生しました。殺処分前提で関係者が書類にサインし、神戸市動物管理センターに持ち込まれています。

 

昨日の段階で5匹。本日の午後、センターを訪問したときは、10数匹になっていました。数日に渡り、運び込まれていて全部で何匹になるかは、まったく見当がつきません。

 

持ち込まれたのは、5歳くらいまでの大人猫が中心です。家庭内で飼われていたので、健康状態は良好。今のところ、風邪引きの猫はいないようです。

 

センターでは、1匹でも生かそうと、血液検査やノミ・ダニ駆除、ワクチン接種をしています。引き取り前提で作業を進めています。できるだけ多くの命を救おうと頑張っています。

センターの年内業務は28日で終わります。そのときまでに1匹でも多くの猫が救われることを祈ります。

 

年末の気ぜわしい時期に、ボランティアの皆さんもたいへんな状況とは思いますが、1匹でも預かっていただけないでしょうか?

(さらに…)

12月24日(日)に西区で「猫のお見合い会」開催

2017年12月23日  

神戸ノラネコTNR実行委員会のメンバーや協力ボランティアさんたちは、不幸な命の誕生を防ぐ活動(=TNR)とともに、今ある命を救済する活動(=猫を保護、預かっておうちを探す譲渡活動)にも力を入れています。

1匹でも多くの猫の命を救い、ずっと一緒に暮らしてもらえる家族を探すための「猫のお見合い会」を開きます。

会場は、神戸市西区玉津町の株式会社セレクトホーム。12月24日(日)は、「伊川谷ねこクラブ」の主催で行います。

(さらに…)


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >



地域猫について
TNRとは

地域猫とは 

家族になろう
もらってください

家族になろう 

幸せをつかんだねこたち
 

幸せをつかんだねこたち 

応援・支援のお願い
寄付/ボランティア/物資

応援・支援 

 

神戸ノラネコTNR実行委員会

メールでのお問い合わせは、サイト内のお問い合わせフォームから送信してください。



PAGE
TOP