№6 スティーブ君

№6 スティーブ君

2016年2月17日

マロン1451664238638

 

2015年12月18日、ポートアイランドの神戸空港敷地内で、近くにお勤めの女性に保護されました。生後約3か月=撮影当時=のオス猫です。

ノミ・ダニの害虫は駆除。血液検査の結果、猫白血病は陰性。猫エイズで陽性反応が出ました。ワクチン接種が終わっていなかったので、2016年1月19日開催のくーにゃんの譲渡会には、写真参加しました。

縁あって、茶トラの飼い猫を亡くしたという方にお声を掛けてもらいました。

検査時の月齢から考えると、再検査でエイズ検査は陰性に変る可能性もあります。もし、猫エイズウイルスに感染していたとしても、現在、発症はしていません。健康管理をしながら飼うことで、発病しないまま元気に成長することができます。また、発症しないまま一生を終える可能性もあります。

以上の現状をご理解の上、家族として迎えてもらいました。海外生活の長い方でしたので、名前も横文字に。マロンちゃん改め、スティーブ君になりました。




地域猫について
TNRとは

地域猫とは 

家族になろう
もらってください

家族になろう 

幸せをつかんだねこたち
 

幸せをつかんだねこたち 

応援・支援のお願い
寄付/ボランティア/物資

応援・支援 

 

神戸ノラネコTNR実行委員会

メールでのお問い合わせは、サイト内のお問い合わせフォームから送信してください。



PAGE
TOP